コスプレがしたいそこのあなた。初心者の為にコスプレの服の作成方法からルールまでお教えします。。

ネットでのコスプレ活動

日本ではコスプレといえば秋葉原やアニメイベントの定番となってきていますが、
最近ではそのハードルがぐんと下がっています。
それは最近のハロウィンイベントとそれに関するブログなどSNSの発達によります。

友達がコスプレをしている、と知っても以前なら仲間入りを躊躇していたかもしれないことが、
ネットの中に限ったコスプレなら…と始めやすくなっています。
始める気になったら、ツイッターやブログなどでキーワード検索してみましょう。
たくさんの人が画像をアップしています。
コスプレに興味を持った人なら、きっとお気に入りのキャラクターがいるはずですね。
アニメや映画のタイトルで検索すると、 複数のキャラクターで盛り上がっている人々も見つかります。

ハロウィンの頃は外国の有名人たちも
フェイスブックなどにハロウィンパーティでの画像をアップしていますから大変参考になります。
日本ではそこまで大きなパーティはイメージしにくいですが、アイデアをいただくにはぴったりです。
自分に合うコスチュームをイメージして自作している上級コスプレイヤーさんもたくさんいますが、
最初はベースになるシンプルな洋服を購入して、
そこに特徴的なアイテムをプラスしていくのが簡単な方法です。

ネットに自分のコスプレ姿をアップすると、たくさんの人からアクセスがあり、
コメントをお互いに残すことで交流することができます。
自分を撮影する際には、背景に気を配ることは忘れてはいけません。
というのも、背景から住んでいる場所が知られてトラブルになることがあるからです。
ネットでの交流は簡単ですが、一度アップした画像が出回ることも考えつつ、楽しみましょう。

エーステクノロジー