コスプレがしたいそこのあなた。初心者の為にコスプレの服の作成方法からルールまでお教えします。。

衣装と小道具

お気に入りのキャラクターに変身するために、まずは衣装と小道具を用意しないと始まりませんが、
コスプレをされる方はどこで手に入るのでしょうか。

コスプレ専門ショップなら簡単にいろいろなバリエーションの物を見つけることができます。
子供用の衣装ならおもちゃ屋さんに売っていることもあります。
今やネット時代ですので、ネットショップを検索してみましょう。

ただし、ネットショップのものは試着ができませんから、購入後はサイズ直しが必要なことがあります。
お直しをオーダーするのも結構な出費と時間がかかりますから、自分でできるといいですね。
もしオーダーする場合は、イベント参加日から逆算してどのぐらい日数が必要かを考えましょう。
また、ネットショップで購入する人は多いため、
まったく同じ衣装を着ている人に出会う可能性もあります。
ですので、何か自作するなどで差別化を計ると良いですね。

小道具としては、例えば女性キャラでシュシュやカチューシャなどなら百均でも手に入りますし、
手芸品屋さんではキラキラとした大きめのデコシールが手に入りますので、
そういったものを組み合わせて胸元を飾るペンダントやバッグなどを自作することも可能です。
男性キャラで剣と盾を持ちたいなら、発泡スチロールやダンボールを使うと軽く仕上がります。
形をととのえ、メンディングテープを使いながらラッカーで色分けして着色するだけで、
本物そっくりのデザインのものが出来上がるでしょう。
ただし強度には不安がありますから、大事に扱ってください。
持ち運びの途中で壊れてしまわないように気をつけましょう。