コスプレがしたいそこのあなた。初心者の為にコスプレの服の作成方法からルールまでお教えします。。

髪型とメイクで大変身

衣装に満足しても、コスプレはまだまだ続きます。
そのキャラクターの髪は何色ですか?
ウィッグを購入したほうがいいことが多いでしょう。
コスプレ専門ショップで直接目で見て購入できるといいのですが、
ネットショップで購入する際には画面で見た色と違う色合いで届く場合がありますので、
注文前にネットショップに詳しく質問しておくことをおすすめします。
なりたいキャラクターを伝えることで、それならこっちの色のほうが近い、
とショップの人が選んでくれることも考えられます。
頭とウィッグのサイズが合わないと装着感が悪くなりますので、
一度はショップに出向いて試着させてもらうのが安心です。

そして、目の色はカラーコンタクトで変えられますが、
初めての場合はきちんと眼科でつけ方を教えてもらいましょう。
目は一生ものですから、安価なカラーコンタクトよりも口コミ等で安全な物を選んでください。
また、清潔を維持できずに炎症を起こすこともありますから、十分注意が必要です。
普段からコンタクトを装着していない人には目に負担になるため、長時間の使用はおすすめできません。
慣らし期間も考えておきましょう。

撮影では多くのライトを浴びますから、メイクが崩れないように、舞台用のメイクを使う必要があります。
ダンスの衣装を扱っているショップなどでも、
崩れにくいファンデーションやゴージャスなつけまつげや髪飾りなどを扱っていることが多いです。
ネットショップで購入しても問題ないと思います。
衣装の色がかなりはっきりしていることが多いですので、
それに負けないようにメイクもしたほうが映えます。
舞台メイクというのは近くでみるとかなりゴージャスなものです。

お肌が荒れていてはせっかくのコスプレがもったいないので、
日頃から食事・運動・睡眠を意識し、日焼け止めなどスキンケアも欠かさずにしておきましょう。