コスプレがしたいそこのあなた。初心者の為にコスプレの服の作成方法からルールまでお教えします。。

イベント会場では

コスプレ会場には衣装や小道具など持ち込み、更衣室で着替えることになります。
たくさんのレイヤーさんたちがその更衣室を利用しますので、
手早く着替えられるように予め準備をして行きましょう。
更衣室では更衣とメイクのみを行い、終わったら場所を空けます。
友人とのおしゃべりでだらだらと居座ったり、メールをしたり写真を撮ったりするのは避けましょう。

荷物は、4方向に車の動くキャリーバッグにすべて収まるようにしておくと、
電車での移動などで便利です。
小物類は透明の小袋に小分けして、取り出しやすいようにしておきます。
大きい衣装も、そのままキャリーバッグに入れるとファスナーで生地を傷める可能性がありますから、
紙袋などに入れておくと安心です。
イベント終了後の後片付けもスムーズにしやすいように、きちんと準備しておきましょう。
帰り際の方がもっと混雑しますし、荷物を混同する危険が高まります。
必要な数よりも余分に紙袋を用意しておくと安心かと思います。

荷物を預かってくれる窓口が会場に用意されていることも多いですので、
着替えが終わったらそちらに向かいましょう。
貴重品・デジカメ・携帯電話は持ち歩けるように小さめのバッグを持参しておき、
それ以外はキャリーバッグに収めて預けます。
小さめのバッグもコスプレ仕様だと肌身離さずでバッチリですね。
撮影の際にバッグから手を離さないといけない場合は、必ず目の届くところに置きます。
紛失や盗難に気をつけて、コスプレ撮影を楽しみましょう。